初回無料お試しキャンペーン実施中 ▶︎▶︎

YouTubeで投げ銭したい!スーパーチャットの使い方と注意点を解説

現場の臨場感が伝わる、YouTubeのライブ配信。
配信を見ているだけでもおもしろいですが、チャットや投げ銭で参加している人たちはさらに楽しそうですよね。

好きなYouTuberを応援したい!
好きなYouTuberに自分の存在をアピールしたい!

ファンとYouTuberをWIN-WINで繋いでくれるのが「スーパーチャット」です。
ですが、いわゆる「課金」ですので、利用には注意点もあります。

本記事ではスーパーチャットの使い方からメリット・デメリットまで詳しく解説。
楽しく安全にスーパーチャットを利用しましょう。

スーパーチャットとは

スーパーチャットとは

 

YouTubeのライブ配信(ストリーミング配信)の中で、視聴者から配信者に投げ銭(送金)できる機能です。
また、投げ銭の金額に応じてコメントを長時間固定表示させることができます。

仕組み上、熱心なファンを持つYouTuberに向いていると言えますね。

では、視聴者から見た、メリットやデメリット(注意点)はどうなのでしょう。

YouTubeでライブ配信!YouTube Liveの登録方法から使い方まで詳しく解説! YouTubeでライブ配信!YouTube Liveの登録方法から使い方まで詳しく解説!

スーパーチャットのメリット

スーパーチャットのメリット

メリットは、応援したいYouTuberに近づけること。大きく分けると2つです。

直接応援できる

自分がひいきにしているYouTuber、頑張って欲しいYouTuberに資金の支援で直接的な応援が可能です。
YouTuberにとって収益は活動を続ける命綱ですから、その一端を支えられるのはファンとして嬉しいことですよね。
なお、1アカウントにつき1日あたり100円~50,000円とスーパーチャットでの送金額は決まっています。

自分の存在をアピールできる

購入金額 コメント文字数 表示時間
200円未満 青色 0文字 0秒
500円未満 水色 50文字 0秒
1,000円未満 緑色 150文字 2分
2,000円未満 黄色 200文字 5分
5,000円未満 オレンジ色 225文字 10分
10,000円未満 ピンク色 250文字 30分
20,000円未満 赤色 270文字 1時間
30,000円未満 赤色 290文字 2時間
40,000円未満 赤色 310文字 3時間
50,000円未満 赤色 330文字 4時間
50,000円 赤色 350文字 5時間

※表示時間とはコメントが固定表示される時間のこと。500円未満では固定表示できず投げ銭機能のみとなります。

ライブ配信でのコメントはYou Tubeアカウントがあれば誰でもできますが、大量のコメントはどんどん流れていってしまい、人気のある配信者の目に止まる機会はほとんどありません。

しかしスーパーチャットで投げ銭すると、コメントを固定表示(ティッカー)させられます。金額に応じて固定表示できる文字数や時間が伸びるほか、コメント欄の色も変化しますので、配信者に自分をアピールすることができるのです。

スーパーチャットのデメリット(注意点)

デメリット(注意点)は4つです。

キャンセル・返金ができない

間違って利用してしまったなどのミスに対して、キャンセルや返金は一切受け付けしてもらえません。
配信者や運営元のYouTubeに問い合わせても対応してもらえませんので、スーパーチャット利用の際はきちんと確認して利用しましょう、

ライブ配信終了でスーパーチャットはリセットされる

コメントの固定表示時間が残っていても、ライブ配信が終了すれば、有無を言わさずスーパーチャットはリセットされます。次回配信に繰り越すことはできません。
コメントの固定表示目的でスーパーチャットを利用する際は、配信者のライブ配信時間を加味して金額を調整するのも良いでしょう。

マナー違反の投げ銭はトラブルの元になる

スーパーチャットを利用して固定表示されるコメントは配信者だけでなく、視聴者にも見られます。
配信者が好きなファン同士なので仲間意識が芽生えることもありますが、目立ちすぎるとコメントで攻撃を受けることも。
配信者は迷惑だと感じればコメントを削除することもでき、その際も返金はされませんので、モラルやマナーには気をつけましょう。

依存度が高くなるリスクがある

応援しているYouTuberに存在を認知してもらったり、ファンのコミュニティの中で有名人になったりするのは快感なだけに、やみつきになりやすいです。
また、クレジットカード決済できるので支払い能力を超えた散財をしてしまう危険性もあります。
利用金額を決め、支払い能力の範囲内で楽しむようにしましょう。

スーパーチャットの利用条件

スーパーチャットの利用条件

スーパーチャットを利用するには準備が必要です。
条件を理解している方もいらっしゃるかと思いますが、今一度確認していきましょう。

Googleアカウントの登録・設定

Googleアカウントの登録・設定

Googleアカウントを作成したことが無い方は、こちらから作成してください。
もし、Gmailを所持していれば、Googleアカウントを作成したことがあるので大丈夫です。

YouTubeチャンネルの登録

スーパーチャットに参加するにはYouTubeチャンネルの登録が必要ですが、動画をアップロードしなければならないわけではありません。

YouTubeを開き、利用したいGoogleアカウントでログインします。
画面右上アカウントロゴをクリックすると、メニューが開きますので、一番上の「チャンネルを作成」をクリックします(赤枠)。

YouTubeチャンネルの登録

 

下画像のようにポップアップが出ますので、「始める」をクリック。

YouTubeチャンネルの登録2

以上でYouTubeのチャンネル登録は完了です。

クレジットカード・デビットカードの準備

スーパーチャットの支払い方法は
・クレジットカード
・デビットカード
・クレジット会社発行のプリペイドカード全般
・PayPal

です。

収益化チャンネルのみ利用可能

視聴者が設定する部分ではないのですが、配信者のチャンネルが収益化しているものしかスーパーチャットは利用できません。
収益化の条件は「チャンネルの登録者が1,000人以上」など様々な条件があるのですが、簡単に見分ける方法は広告が貼られているかどうかです。
お気に入りのYouTubeチャンネルの広告有無をチェックしてみましょう。

スーパーチャットの使い方

視聴者側の利用方法について説明します。
2020年現在はiPhoneアプリ、Androidアプリ、PCなど全てのアプリ・ブラウザでスーパーチャットの利用が可能です。
アプリ・ブラウザでも使い方は一緒なので、今回はPCでの使い方で説明します。

1.ライブ配信を開くと動画右にチャットスペースが作成されている(赤枠)ので「¥マーク」をクリック(黄色枠)

スーパーチャットの使い方

 

2.「Super Chat」をクリック

スーパーチャットの使い方2

 

3.金額を100円~50,000円までの間で決定し(赤枠部分をドラッグして操作)、「購入して送信」をクリック(黄色枠)

スーパーチャットの使い方3

まとめ

本記事ではスーパーチャットのメリット・デメリットから実際の使い方まで詳しく解説しました。

配信者は広告収入以外の収益化が可能、視聴者は配信者のYouTube活動における金銭的なサポートや自分の存在をアピールできる。
健全に使えばスーパーチャットは双方にメリットがあるWIN-WINのサービスです。

ただし、本記事で説明したとおりデメリットもありますので、十分理解してスーパーチャットを利用しましょう。