初回無料お試しキャンペーン実施中 ▶︎▶︎

Youtubeコミュニティ投稿の作成と運用の解説

皆さんはYoutubeのコミュニティ投稿というものを使ったことがありますか?

クリエイターの方でも聞いたことはあるけど使ったことがない人はいると思います。このコミュニティ投稿はYoutube上で視聴者に告知したいときに最適な機能です。
まだこの機能を使ったことがないなら是非使ってみましょう!

この記事ではコミュニティ投稿の作成方法と、どのような使い方で運用していくと良いのかを説明していきます。

コミュニティ投稿の概要

コミュニティ投稿とはクリエイターと視聴者の交流を目的とした機能です。

まずこちら、Youtubeの公式動画が非常にわかりやすいので見てみてください。
英語音声ですが、日本語の字幕があります。
要約すると、

  • 登録者が1000人以上いれば利用できる。
  • アンケート作成、画像投稿、GIF画像の投稿ができる。
  • ファンや他のクリエイターに@メンションで呼び掛けられる。
  • メンバーシップ限定投稿ができる。

ということになります。

コミュニティ投稿の活用方法

さきほどは概要だけ紹介しましたが、活用方法をもう少し具体的に説明しましょう。

視聴者アンケートの作成

視聴者に「次はどんな動画が見たい?」といったアンケートを取って視聴者のニーズを把握することができます。また「コラボして欲しいYoutuber」などのアンケートを取ってみるのもいいですね!

画像の投稿

例えば撮影中のオフショットをリアルタイムに公開して予告するなど、の使い方ができます。

告知の投稿

例えば、他のクリエイターとコラボした動画を出す前にコミュニティ投稿で告知できます。その際は、コラボ相手の名前紹介には@メンションを使いましょう。
@メンションを使うことでコラボ相手のチャンネルの宣伝にもなりますし、コラボ相手も同じように宣伝してくれればよりwin-winになれます。

メンバー限定コンテンツの配信

メンバーシップを使用しているチャンネルならメンバーのみに対して、コミュニティ投稿の配信を行うことができます。例えば、メンバーにだけ公開する動画の告知などに使えますね。

コミュニティ投稿の作成方法

コミュニティ投稿の作成はとても簡単です。先ほどの動画でも紹介されていたますが、かなりスピーディーなので、ここでは実際にコミュニティ投稿をした時のスクリーンショットを交えながら説明していきます。
※スクリーンショットは弊社が運用している「たかしのお花畑」というチャンネルのものです。

1. 自分の運営しているチャンネルからコミュニティのタブを押す。

2. タブの下で投稿内容を選択、入力できるのでテキストや画像などを入れる。

3. すぐに公開したい場合は「投稿」ボタンを、予約したい場合は「投稿」ボタンの右側の▼を押して日時設定し、「スケジュールを設定」を押す。

アンケートの作成

アンケートの作り方も、説明しておきます。

1. 「アンケート」を選択する。

2. 何のアンケートなのかは「コミュニティに質問する」に記入し、「選択肢を追加」に選択肢を入れる。選択肢は最大5択まで可能です。

コミュニティ投稿のFAQ

最後に、コミュニティ投稿を運用するに当たって知っておいた方がいいポイントについて紹介します。

視聴者は返信できるの?

通常の動画のコメント欄のように視聴者からも返信はできます。

投稿済みのコミュニティ投稿を編集できるの?

コミュニティ投稿の右上のメニューから「編集」を選択すると、投稿済みのコミュニティ投稿を編集できます。

過去のコミュニティ投稿は見られるの?

見たいチャンネルのページからコミュニティのタブをクリックすると過去の投稿が見られます。

コミュニティ投稿のタイミングはいつがいいの?

動画投稿とコミュニティ投稿のタイミングはなるべく時間をずらした方がいいでしょう。時間が被ると視聴者は投稿した動画の方に行ってしまい、コミュニティ投稿の方はあまり視聴者に認識されにくいためです。

連続投稿は避けた方がいいの?

連続投稿は可能ですが、TwitterやInstagramとは違い、連続投稿を前提とした機能ではありません。あくまで視聴者は動画を見にきている訳ですので、重要なこと・強調したいことだけを投稿するのがおすすめです。

まとめ

本記事ではコミュニティ投稿の作成方法と、どのような使い方で運用していくと良いのかを解説しました。コミュニティ投稿をまだ使ったことない方はこれを機に視聴者に何か告知したり、感謝を伝えてみませんか?
これからもコミュニティ投稿を正しく使って視聴者との交流を楽しんで下さい!

<説明用画像に使用したチャンネル>
たかしのお花畑